f4c67b1216a34b66b59992db125a25cf_s
人気記事
【修羅場】コンビニ店員と口論しているおばさんwwwATMで金を下ろしたら二千円札が
【悲報】二郎系ラーメンマニアの女、全身像が開示されるwwwwww(画像あり)
【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し
【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな
【修羅場】娘が行方不明。警察「娘さんの遺体を発見…犯人は…」→ 犯人の名前を聞き絶望
【愕然】彼女「生理が来ないの」俺「(妊娠か?ガクブル)」→検査したら…衝撃の結果が…
【衝撃的】10年間レスだった私が旦那を振り向かせた方法www
【托卵】娘が13歳になった頃に、嫁「誰の子か分からない」と言い出した!血の
年収5000万で職業は外資系金融会社の31歳女性の生活がとんでもないwww(画像あり)
【衝撃的】面接200社落ちた超エリート女の顔wwwwwww(画像あり)
【修羅場】夜道で女の子に「援助して下さい…」俺「え!?」理由を聞くと
【衝撃的】旦那の車の中に使用済みのゴムが!!!怪しいと思いボイスレコーダーを
【胸糞注意】助けて下さい…ウワキ相手が家に押しかけてきてコロされそうです→
【修羅場】40歳まじめ夫が浮気!私「ふざけんな!」夫「…離婚だ!調停にしたらお前のすべ
【修羅場】夫の不倫相手「妊娠した」夫「絶対に有り得ない!」→妊娠判定薬を持っていくも


711: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 20:24:31 ID:dIYvDPBi
阪神淡路大震災。あの大揺れはまさに未知の衝撃だった。

当日、不精でコタツ入ったまま寝てたのが幸いした。
頭側にあった本棚がコタツにのしかかる様に倒れ、そこに更に別の棚や家具が重なり、
本を頭にしこたまぶつけたものの、屋根等重量物の直撃は避けられ、結果的に俺を守る盾になってくれた。

どれほど時間が過ぎたか、いつの間にか揺れは収まっていたが、身動きは当然とれなかった。
最初は色々あがくが、ミシミシと気味の悪い音を立てるだけで、むしろ均衡がやぶれて崩落しかねない状態だった。
それからはとにかく必死に叫んだ。狂いそうだった。

「誰かいるのか!?」と返事が来た。俺はもう必死に助けを求めた。
「おい!ここに人がいる!手伝ってくれんか!?」と周囲に呼び掛けてくれた。
それから数人の男性が四苦八苦の末、俺を外に引きずり出してくれた。

家全体が / こんな具合に傾いてたんだが、これも幸いに俺はスラッシュの右側に位置しており、
周囲のガレキを突っ込んで最低限のつっかえにし、後は力任せに引っこ抜かれた。

外に出て俺は周囲の光景に絶句した。地獄がそこにあった。
「大丈夫か!?なんともないか!?」の声に我に返り、
助けてくれた数人の男性に、俺は土下座し泣きじゃくりながら感謝した。
「気にするな!困った時はお互い様だろ!」と肩を叩いてくれた男性の手は、
手に限らず全身が傷だらけの血まみれだった。
「何でそんなになってまで…」と泣きながらようやく絞りだしたら、
「腕の一本や二本で人の命が助かるなら、安いもんだろう!」

あの大地震の物理的な破壊力。住み慣れた街の変わり果てた姿。絶体絶命の窮地。
いずれもこれ以上ない衝撃だった。
だが、その地獄の中で尚、自らを省みずに他人を助けようとする人々がいた事。
こんなに愕然とした事はなかった。

年々マシになってきてはいるが、毎年あの日が近付いてくると、早朝にふと目が覚める事がある。
あの悪夢を思い出しながらも、腕を失おうと目の前の命をすくい上げられるよう、いつも覚悟を改める。

714: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 20:44:07 ID:GHmNqn+v
>>711
95年だったっけ?6000人くらい亡くなったんだよね確か。
今年の8月に駿河湾で発生した地震で自分のところは震度5だったんだけど、それですら充分怖かった。
震度7近い衝撃ってのはちょっと想像を超えてるかもしれん。
当時テレビ映像を見てても充分衝撃的だったけど、あの瓦礫の街を見事に復興させた人間の底力は凄いものだと思うし、
当事者が今こうして生きててネットしていられるってのも、他人の事ながら嬉しいものだわ。
俺も伊豆に住んでいる以上、決して他人事じゃないしなあ。

720: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 22:26:40 ID:CV+17Mta
>>714
>95年だったっけ?6000人くらい亡くなったんだよね確か。
別の国の出来事みたいなノリだな

722: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 22:45:54 ID:GHmNqn+v
>>720
伊豆からしてみりゃ遠く離れた地域のことだし、当事者や近辺の人と比べれば当然記憶は曖昧。
死者の数だって6000人くらいという記憶しかない。
崩れた高速道路(?)から観光バスがはみだして停まっている映像なんかは、いまだに記憶に残ってるけどね。
あの頃はオウム事件もあった年だったと思うから、そういった衝撃の中で埋もれて行った分もあるんだと思う。
うちも地震の危機に晒されている地域だから対岸の火事的なノリで書いたつもりはさらさら無いのだが、
もしそういう風にとれてしまうようであれば謝るよ。

723: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 22:46:39 ID:kbpn+EC4
>>711
自分も当時その混乱の中にいたよ。
知り合いも亡くなったり瓦礫の街や目の前で折れ曲がってた阪高とか
今でも“あれは夢だった?”と思うくらい現実離れしていたね。

でも一番衝撃だったのはやっと往復運行始めた阪急神戸線で梅田に買い出しに出たら、周りが「地震?何ソレ?」状態だったことかな。

724: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/14(月) 22:50:10 ID:FkowLUx1
>723
自分も思った。
隣の大阪にはふつーの日常生活があった。
水とか買いにいったんだけど。

732: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/15(火) 00:22:06 ID:e40gvzVM
阪神大震災といえば、2ちゃんに来はじめた当初に見た
阪神大震災は笑ったコピペは衝撃的だったなあ
もう知らない人も多いんだろうな

クリック↓でTOPページに戻ります

header

次の鬼女まとめログは↓(アンテナサイト経由)


【修羅場】母が事故で急逝した時に日記を発見→母の日記「なぜだかわからないけど(私)の事が好きになれない、というか嫌い」→読んだあと、過去を振り返ってみたのだが・・・

【修羅場】テストは全部100点なのに通信簿オール3!担任「なぜかわからない?だから駄目なの」→父が激怒、学校へ電話かけると…予想の斜め上をいく答えが…

【報告者キチ】30代の私「子供が欲しいからしよ」夫「疲れてるから無理」私「私は家政婦じゃない!同居してるだけで夫婦でもなんでもないじゃん!」→とんでもないことに

【緊急の相談】嫁「お腹痛い」俺「…(スルー)」→ 1週間後、嫁「お腹痛い」俺「病院行けよ!」嫁「実家に帰る、向こうで病院に行く」俺「勝手に帰ったら一生許さないぞ」→→

【復讐】毎月20万入れて実家住まいしていた→母「親のスネカジリは出ていけ!」 兄「長男の俺がお袋の面倒を見る」→実家を出て行って一人暮らしした結果…

【DQN返し】義実家で一緒に食事することに→旦那「牡蠣!すごいよ!うまそう!」コトメ「お兄ちゃん、牡蠣好きだったもんね♪」→私「あの、私、牡蠣アレルギーなんですけど・・・」

【唖然】8時10分に駅集合と言われ、5分前に到着!ところが時間を過ぎても現れず、仕方なく目的地へ向かったwwwすると予想外のことが…

【衝撃】妹(30)「やっと結婚出来た!」家族「おめでとう!」数か月後、俺「音沙汰ないし様子を見に行ってみるか」→そこには一人で暮らす妹の姿がwwwww

【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…

【恐怖】妹と歩いていた時のこと…いきなり現れた男に「彼女に手出すんじゃねぇ!」とぶん殴られた!兄だと理解すると土下座されたのだが、妹が衝撃の告白を…

【修羅場】医者兄「母さん顔色悪いけど、どこか痛い?」 母「なんか胸のあたりが痛くって…」 →救急車を呼ぶ 兄「搬送先は※※病院(兄の勤務先)でお願いします。」→結果

【愕然】嫁「離婚!」俺「…(離婚届記入)」→ 5年後、元嫁「復縁して欲しい」俺「は?」→ 元嫁が復縁を迫って来た理由がとんでもなかった結果www

【衝撃的】発達障害!?3歳の子供の様子がおかしい→ 発達障害センターに連れて行くと「なーんにも問題ありませんよ」→ しかし、数年後、小学3年生になった現在…驚くべきことが…

【修羅場】職場の役員に呼び出され会議室へ入るとなぜか嫁が…。役員「君は外回りの時に営業車で、どこに行ってるんだ?」俺「え?」意味も分からず聞いていると…

【修羅場】私「妊娠三ヶ月だって!」 旦那「浮気したな!」→私「してない!なんでそう思うの?」 旦那「慰謝料!離婚!」→「なぜ浮気だと思ったのか」問いただした結果

【鬼畜外道】式場で突然どよめきが。声の方を見ると、従業員が血まみれになりながら顔や首を滅茶苦茶にかきむしってた。その理由が…


【修羅場】家庭教師をしているのだが、受け持って半年の生徒に授業をしていた時…突然扉が開いてお父様登場www何の用かと思ったら、とんでもないお見舞いをされたwww

【衝撃的】深夜にタクシーで仕事から帰る→支払いを済ませて降りようとすると→タクシー運「今、降りないほうがいいですよ」→ドアの外を見ると…

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 63度目