DSC_8055-thumb-815xauto-20164
人気記事
【衝撃】コンビニにて。客「千円チャージして下さい」店員「打ち間違えたので二千円下さい
【修羅場】牛丼屋バイト中、店内から怒鳴り声!DQN客「お前客をなめてんのか!」私「申し
【衝撃的】旦那の手帳にパスワードの様な物が → 逆さから読んだ結果…手が震えて止まらな
【衝撃】江戸時代のカップルの避妊方法wwwwwwすげえええええwwwwwwwwww
【愕然】彼女「生理が来ないの」俺「(妊娠か?ガクブル)」→検査したら…衝撃の結果が…
【衝撃的】10年間レスだった私が旦那を振り向かせた方法www
【托卵】娘が13歳になった頃に、嫁「誰の子か分からない」と言い出した!血の
年収5000万で職業は外資系金融会社の31歳女性の生活がとんでもないwww(画像あり)
【衝撃的】面接200社落ちた超エリート女の顔wwwwwww(画像あり)
【修羅場】夜道で女の子に「援助して下さい…」俺「え!?」理由を聞くと
【衝撃的】旦那の車の中に使用済みのゴムが!!!怪しいと思いボイスレコーダーを
嫁に泡風呂屋に行ってたのがバレてしまった…すると→嫁『自分も泡風呂店に
【胸糞注意】助けて下さい…ウワキ相手が家に押しかけてきてコロされそうです→
【修羅場】40歳まじめ夫が浮気!私「ふざけんな!」夫「…離婚だ!調停にしたらお前のすべ
【修羅場】夫の不倫相手「妊娠した」夫「絶対に有り得ない!」→妊娠判定薬を持っていくも
2泊3日のN県一人旅は、
友達Aと遊んでAの家に泊まる→翌日昼過ぎAと別れ、hydeと会う→hydeと別れ、その日の夜友達Bの家に泊まる→翌日夕方までBと遊び自宅に帰る
と、まぁこんな流れになることが決まった。
友達と飲んだり遊んだりするのはもちろん楽しかったが、ここでは省略させてもらう。
一人旅2日目の昼過ぎ、Aと別れた後予定通りhydeとの待ち合わせ場所へ向かうことになる。
みんな経験があると思うが、数年ぶりに会う人というのは別に何を意識しているわけでなくても緊張感するもので、私は少なくともその心境にあった。
何を話せばいいんだろう。向こうは私に気付くだろうか。いやぁ、私ももう21歳だし化粧もしてるしわからないかもなw なんてことを考えながら待ち合わせ場所へ向かった。

32: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:18:09.49 .net
待ち合わせ場所に着いてしばらくhydeとは連絡を取りながらキョロキョロと本人を探していると、それらしき人、いや、間違いなくhyde本人がいた。
遠くから見てもわかるくらい、見た目は何も変わっていなかった。

私「あの~、hyde…ですよね?お久しぶり。」
hyde「おっ、誰だかわかんなかったww 老けたなwww」
私「そっちは相変わらず童顔だね。もうすぐ三十路だってのにww」
hyde「若々しいんです~俺は!んじゃ、まぁ行くか。」

33: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:29:53.93 .net
hydeの車に乗り込み、どこに行くのかはよくわかっていなかったが、どうやら鯛茶漬けを食べに行くとのことだった。
しばらく音沙汰はなかったが、この時点で現在のhydeについてわかっていたのは、彼は4年程前にN県の教員採用試験に合格し、現在は正採用の教員、つまり本物の中学校の先生として仕事をしているということだった。
でも、その日は金曜日だったので、私は仕事大丈夫なのかということが純粋に心配だった。

私「金曜の16時だけど、hyde今日仕事は?」
hyde「ん?時間休取って早く上がって来たんだよ、感謝しろよな~まったくw」
私「は!?まじ?大丈夫なの?」
hyde「もう休んでるんだから今更気にしても遅えよ(笑)ま、大丈夫だから気にすんな。そういえば、これから行くところわりと離れてるから、そのつもりで。」
私「はぁ。うん。わかりましたよろしくお願いします。」

そんなびっくり情報を序盤にぶっ込まれ、私は唖然としながらドライブがスタートした。

34: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:34:58.26 .net
車の中では色んなことを話した。
私の中学時代のこと、hydeがN県に帰ってからのこと、私の大学のこと、hydeの仕事のこと。
本当に色んなことを話した。
だから、この後の話に絡むような内容の話だけをピックアップして書いていくことにする。

35: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:50:10.38 .net
話その①

私「しかし、hydeさん。あなた彼女は?相変わらずですか?笑」
hyde「今はいないね~、こっち帰ってきてからいたことは一応あるけど。あ!でも勘違いすんなよ、俺出来ないんじゃないからね、作らないんだからね!笑」
私「わかりましたよww」
hyde「この前だってなぁ、教え子の成人式のときに同窓会で泣きながら告白されたんだからな~、ハタチの女の子の教え子に!」
私「ほぉ~、なんて?w」
hyde「『私あんたのことずっと好きだったんだからね!』って、酔っ払って号泣しながら言われた!」
私「うわ、すごいねその子ww で?何て返事したのよ?」
hyde「ん~?いや普通に『はいはい、ありがとな。危ないから座れ、な?w』って。」
私「あらら~、結構冷たいんだねぇ(笑)」
hyde「いや、嬉しいよ別にw けど、それ言われてもねぇ…笑 というわけだから、俺は決してモテないわけではないんです!」
私「なるほどね~わかったわかった(笑)」

36: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:52:01.94 .net
>>35
ミスった、【話・その1】です

37: 名無しの1 2015/03/14(土) 18:59:10.16 .net
【話・その2】

私「いやーでもさぁ、どうなの?さっきの話みたいに、生徒に『好きです!』なんて言われちゃって、好きになっちゃうこととかないの?実際。」
hyde「今はまったくないね~中学生ただただ可愛いもんね。あーでもそうだなぁ。20代前半とか若い時はちょっと危ないことはあったかもww」
私「そういうもんかぁ~。まあでも、人間だもん仕方ないよね~こればっかりはさ(笑)」
hyde「まぁ、今となっては懐かしいよ(笑)」

38: 名無しの1 2015/03/14(土) 19:10:35.65 .net
【話・その3】

hyde「は!?何??お前今タバコ吸ってんの!?」
私「いやぁ、まぁ、一応色々ありまして。笑」
hyde「女が吸うもんじゃないぞ~んなもん。何があったんだ??」
私「とりあえず、学生のうちにやれることやっておこうと思ったのと…。」
hyde「思ったのと?」
私「ん~、私彼氏に2~3回浮気されてんだよねwwwそれで(笑)」
hyde「いやでも、なんでタバコなんだよぉ…。はぁ~~。あの頃はあんなに可愛かったのに~お前。」
私「まぁ、社会人になったらやめるよw」

あ、この話には関係ないから省いたけど、私が川島に浮気されたことあるってのは本物の話ねww
浮気されたそのときは怒ったけど、別れたいと思ったわけではないから普通に許したし、今は別になんとも思っていません。

39: 名無しの1 2015/03/14(土) 19:18:54.63 .net
【話・その4】

中学時代の話の流れから派生して。

私「にしても、懐かしいな~。」
hyde「そうだなぁ。お前さ、あの頃もしかして俺のこと好きだった?ww」
私「??なんでそう思うわけ?」
hyde「いや、なんとなくだけどw」
私「どうだったかな~、昔のことすぎて忘れたわ(苦笑)」
hyde「えー!なんだよ、俺の思い違いか!?うわー、なんかショックだわーー。」
私「めでたい人だねwww まぁでも、私中学の人って同級生も先生もみんな嫌いだったから、その中ではいい方だったよ(笑)」

40: 名無しの1 2015/03/14(土) 19:22:13.60 .net
まぁ、大きな話はこんな感じかな。

やることあるからちょっと離れます。また時間できたら続き書きますのでよろしくお願いします。

41: 名無しの1 2015/03/14(土) 20:01:16.28 .net
こういう会話をしていた中で、最も衝撃的だった話がある。

hyde「もう8年くらい前か~。早いなぁ。お前当時のことどれくらい覚えてる?」
私「いや~、正直細かい事までは覚えてないかも(笑)そのあとの高校と大学が楽しすぎて、上書きされちゃったよねww」
hyde「あれ覚えてるか?お前w」
私「あれってどれ?」
hyde「お前がさぁ、理科準備室んとこで『高校合格したらアイス食わせに連れてけ!』とか言ってたやつww」
私「あーーwwそれはよく覚えてるよ、ドタキャンされたからねwww」
hyde「そうそうwwwwいやぁ、あれ直前になってさぁ、やっぱ色々ヤバいかなって思って、もしバレたら先生やれなくなるぞって思ってさ(笑)ごめんな、あの時。笑」
私「いやー、結構凹んだけどねwでももう気にしてないよ、大丈夫www」

42: 名無しの1 2015/03/14(土) 20:09:32.37 .net
あの事件の真相は、こういうことだったらしい。
7~8年越しに聞いた真相は、とてつもなくまともな理由だった。
「行く気がなかった」のではなく、「行っちゃいけない」と思ったということだった。
それを聞いたときに私は、「あぁ、あの頃は何考えてるかわかんないし、もうついていけないとか思っていたけど、やっぱり大人だったんだな~」と、15歳の私が気にしていたものを実感することになった。
でも21歳になった私にとって、決してそれが嫌なことではなくて、むしろ意外と真面目でちゃんと「先生」という職業を真っ当してる人なんだと見直す内容の話だった。

43: 名無し戦隊ナノレンジャー! 2015/03/14(土) 21:37:17.17 .net
結構気になるなw
続きよろ

44: 名無し戦隊ナノレンジャー! 2015/03/14(土) 22:13:26.50 .net
続きはよ

45: 名無しの1 2015/03/14(土) 22:29:16.67 .net
>>43
>>44

ありがと、ゆっくり聞いてください。

46: 名無しの1 2015/03/14(土) 22:39:57.97 .net
そんな話をしていたら、あっという間に友達Bのもとへ行く時間に。
はじめは緊張していたし、こうして笑って話せるのか不安だったけど、そんな心配をよそに楽しい時間が過ごせた。
何より、私もhydeも何も変わっていなかった。
ただ、私が予期していなかった出来事が起きた。
何も変わらなかったわけではない。昔と同じではない。
忘れてたはずの感情が目を覚ましてしまったのだ。

47: 名無しの1 2015/03/14(土) 22:50:26.43 .net
私には川島がいるし、その存在は決して揺るがない。
けれど「可愛かった」だの、「20代前半は好きになりそうなる危ないこともあった」だの言われ、まるで当時私が好きだったことを期待したかのような口ぶり、それにわざわざ時間休をもらってまで会いに来たという行動。
その全てに私の中の15歳の私が期待してしまっていた。
いけないことだと思う。本当に私はダメな人間だと思う。
なのに、中学時代にタイムスリップしてしまったかのように、hydeへの想いも遡ってしまった。

48: 名無しの1 2015/03/14(土) 23:26:17.33 .net
そして別れの時。
駅の改札で別れることに。

hyde「じゃあ、気をつけてな。」
私「今日はわざわざありがとう。鯛茶漬け美味しかった、ごちそうさま。」
hyde「いえいえ、次は飲もうな!大学生活楽しめよ。」
私「ありがとう、hydeも仕事がんばって。あと、早く結婚して幸せになれよ!笑」
hyde「はいはいwwじゃあまたな!」
私「うん、ばいばい。」

49: 名無しの1 2015/03/14(土) 23:39:56.16 .net
別に「好きだった」と伝えてもよかった。でも、それはできなかった。「またね」という言葉も言うことができなかった。
何故なら私は、hydeの話していた号泣告白の女の子のようにはなりたくなかったから。
いや、違うな。なれなかったという方が正しいのかもしれない。
内心はその子が羨ましかった。素直に言葉を紡ぐことのできるその子が羨ましかった。
私は昔も今も何も変わらない。いつまでも素直になることはできない。それが私だった。
友達Bのもとへ向かう電車の中、私は涙を止めることができなかった。
そして半ばやけくそでメールを送った。
「今日は本当にありがとう。さっき実は嘘ついたけど、私が惚れた男なんだから!ちゃんと幸せになりなさい!じゃあね!!」
これが私の出来る精一杯の「素直」だった。

50: 名無しの1 2015/03/15(日) 01:48:44.70 .net
hydeからの返事はよくわからないものだった。
「知ってるね~」
どういうことだか全く分からなかった。けど、もうどうでもよかった。
私は無理矢理「じゃあ、そういうことだから!」と返事をして、なんとか涙を止め、友達Bのところに泊まり、次の日自宅へ帰った。

51: 名無しの1 2015/03/15(日) 01:55:19.83 .net
こうして大学最後の夏が終わった。
私とhydeの物語もここで終わった。

はずだった。

52: 名無し戦隊ナノレンジャー! 2015/03/15(日) 02:08:12.33 .net
:(´◦ω◦`):

53: 名無しの1 2015/03/15(日) 02:10:30.21 .net
あの日以来hydeの存在を思い出してしまった私にも、周りと平等に9月が来て、気づいたら10月になっていて季節はすっかり秋と言われるようになった頃だった。
私は少しずつ冷静になってきて、それと同時に疑問とちょっとした憤りを感じるようになってきた。
そこでhydeにメールを送った。

私「どーも~。あれさぁ、よく考えたらhydeさんずるいですよね(笑)」
hyde「どーゆーこと?」
私「いやさぁ。夏、結局私しか言ってないよなって思って。笑」
hyde「???」
私「あー、まぁわかんないならいいやw」
hyde「なに、酔っ払ってんの?w」
私「どうでしょうねww」
hyde「大人になってからの失敗は後々響くから気をつけろよ。」
私「私に好かれたのは失敗だったってこと?」
hyde「失敗ってどういうこと?好意を持ってくれるのは単純に嬉しいことだよ。」

私としては結構当たって砕けろの状態になっていた。
ずるいとはわかってるけど、私はhydeとどういう形になったって川島がいるんだ。だから、このままはっきりしないよりはhydeの本心を聞いて、めちゃくちゃになってもいいからちゃんと終わらせたい。その安心感と自暴自棄の心がそういう発言を促したんだと思う。

54: 名無しの1 2015/03/15(日) 02:27:19.58 .net
例のごとく、hydeの真意がわかることはなかったが、メールでのやりとりがその頃から少しずつ変わり始めた。
15歳の頃と同じようにペースは週1くらいになり、メールが苦手だというhydeからもわりと頻繁にメールが来るようになった。
内容も変わった。

hyde「お前、またこっちに遊び来いよ。」
私「なに?会いたいの?ww」
hyde「お前が会いたいなら来いよな。」
私「(ん?何だこの圧力…まぁいっか)んーー、まぁ会いたいといえば会いたいかな。」
hyde「なんで?」
私「(は?なんでってなんだ?w)えー、理由言わなきゃだめ?笑」
hyde「いいから。」
私「(なんだこの人わけわかんね。どうにでもなれ!)そうだなぁ。まだ少し引きずってるから。ですかね。」
hyde「もっとはっきり。」
私「まだ少し好きだからですかね!これでいいの!?笑」

なんかよくわかんないけど、高圧的に私に「会いたい」だとか「好き」だとかを言わせようとしているような感じになった。
正直結構頭にも来たけど、どうにでもなれっていう思いの方が強かったから、hydeの欲しがっていそうな答えを(私も全く思っていないわけではなかったけれど)返すようにした。

55: 名無しの1 2015/03/15(日) 02:40:21.38 .net
たわいもない会話がありつつ、そんな内容のメールをしていたこともあり、自ずと次に会う日取りが決まった。
ちなみに、あんまり執拗に私の気持ちを聞こうとして来たため、私が「hydeはどう思ってんのよ、私のこと。」と聞くと、「次会ったときにでも言う。」と先延ばしにされるだけだった。
お互いのタイミングが合うのが1月の半ばしかなかったから仕方ないのだが、くしくもそれは私の誕生日の直前だった。
夏に言っていた通り、今度は飲みに行こうということになった。

56: 名無しの1 2015/03/15(日) 03:12:49.52 .net
ここで、少しだけ私の恋愛経験について話させてもらう。
私は川島としか付き合ったことがない。川島の前はhydeに長らく片想いをしていたし、恋愛というものにはわりと離れている方だと思う。
けれど、一応hydeの前にも好きな人が2人ほどいたことはいた。
今思うと、中学生の好きだなんだとか、付き合う付き合わないなんてちっぽけなものだと思うけど、その好きだった人2人には周りの大プッシュのせいで告白することになったりもした。
あ、もちろん同時に好きだったわけじゃないよ。
告白されたことも一応高校時代に2回ほどあったけど、好きな人がいるからということでどちらも断った。まぁ、こちらの話はわりとどうでもいい。
で、言い方が変かもしれないが、過去に告白したことがある2人にはきちんとフられていた。
告白する→フられる→引きずる→諦める
というのが私の中での通常サイクルであった。
それでだ。
川島と付き合う前のあたりの話で、私はhydeのことを諦めたということ話したが、告白するでもフられるでもなくただ「諦める」ということになったhydeは、つまりイレギュラー中のイレギュラーな出来事であった。多分そのせいで好きだった記憶が蘇ってしまったんだと思う。
だから、私は1月に会う時に「お前のことはなんとも思っていない」とフられたかった。だから、会うことにしたのだった。

57: 名無しの1 2015/03/15(日) 03:34:42.62 .net
話を戻します。

1月の会う約束は飲みに行くというのがメインだったので、hydeが次の日が休みという日に設定した。
で、適当にそれぞれビジネスホテルにでも泊まって次の日は少し出かけようということになっていた。
私は「あぁ、もしかしてそういう体の関係になるかもしれないなぁ。」なんて薄っすら思いながらも、「15歳の私が聞いたら喜ぶかもなw」なんて呑気なことを考えていた。
彼氏いるくせにあり得ないと非難されることはわかっているし受け止める。
ただ、万が一そういう関係になっても、終わらせることができるならそれはそれで構わないというのが、私なりの覚悟だった。
そして約束の日になった。

58: 名無しの1 2015/03/15(日) 03:38:04.79 .net
だめだ。今日はもうちょっと限界。
寝ます。
明日また書くのでよかったら見てください。
おやすみ。

59: 名無し戦隊ナノレンジャー! 2015/03/15(日) 08:03:16.15 .net
>>58
おう、面白かったぞ
続きよろしくな

全5話
1話目:2016/2/10 20:15公開
2話目:2016/2/10 21:15公開
3話目:2016/2/10 22:45公開
4話目:2016/2/10 23:15公開
5話目:2016/2/11 00:15公開



アクセスの多い人気記事↓


【報告者フルボッコ】旦那に信じられない方法でスマホのロック開けられて浮気バレた…氏にたい…

【DQN仕返し】シスコン姉「被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ(ニコニコ」いじめられっ子号泣www【胸熱】

【衝撃的】旦那の車の中に使用済みのゴムが!!!怪しいと思いボイスレコーダーを仕掛けた結果→ 聞こえてきた会話がこれwwwとんでもないわwwwww

【閲覧注意】上の娘が妊娠・中絶。犯人捜しをしたら相手は旦那と判明→ なぜわかったのかというと、私は娘の部屋に監視カメラを設置→ そこには と ん で も な い 光景が…

【報告者キチ】結婚相談所で出会った25人の怪物を紹介するぞwwwwww

【衝撃的】38歳のババアに別れ話切り出した結果→ LINEで来たメッセージがガチでやばいんだが・・・

【修羅場】俺はアルツハイマーで仕事を退職。嫁「離婚よ!」俺「!?子供はどうする!」嫁「離婚が済むまで子供に病気のことは言うな!」←嫁のこの発言の理由が衝撃的で…

【衝撃的】発達障害!?3歳の子供の様子がおかしい→ 発達障害センターに連れて行くと「なーんにも問題ありませんよ」→ しかし、数年後、小学3年生になった現在…驚くべきことが…

【衝撃的】DQN女に「カルピス買ってきて」と言われ拒否った結果www → 翌日、DQN女の彼氏が登場!→ 衝撃の展開&結末へwww【DQNカップルに復讐・1話目】

【緊急】旦那が逮捕されたwwwwww原因は私なんだけどwwwwwwww

【修羅場】私「妊娠した…」彼氏「はああ!?避妊してきたのにありえない!浮気したんだろ!」私「産んだらDNA鑑定をします」→ そして出産しDNA鑑定をした結果…彼から衝撃の言葉が…

【修羅場】双子妊娠中に万引き犯と間違えられた…店員「とったもの出して!」私「とってない!何かの間違いでは」→ すると店員が警察を呼び婦警さん登場、身体検査をされると…

【報告者キチ】彼氏持ちの私、社内の既婚者Sとの不倫で完全に詰んだ…S「彼氏を殺せ!」私「…」S「話そう!今から家に行くぞ!」→ 警察沙汰になり…【1話目】

引用元: ・女子大生の私が中学の先生と色々あった話